新千里東町団地

新千里東町団地は千里ニュータウンに建つ団地です。買い物環境や公共施設が整い、北摂の交通の結節点でもある千里中央駅に近い利便性の高い立地です。1970年の大阪万博では海外から来た記者やパビリオン関係者の宿舎に使われていました。そのため天井高が高いなど他の団地にない特徴があります。また、一部は2020年に千里グリーンヒルズ東町に建て替えられ、現在のマンション並みの広さと設備を備えたタイプも備えられています。

概要

  • 所在地:豊中市新千里東町2-7 map
  • 交通:北大阪急行電鉄「千里中央」駅から徒歩約15分
  • 開始年:1971年
  • 主な間取りと家賃:1DK~3DK 4万円台~9万円台

アクセス

04-大阪モノレール

最寄り駅は北大阪急行と大阪モノレールの千里中央駅です。北大阪急行-御堂筋線で大阪市内へのアクセスは抜群で、たとえば梅田駅ならドアtoドアで 40分程度で到着します。また、大阪モノレールで伊丹空港や阪急京都線にもアプローチできます。

車でのアクセスも新御堂筋・中央環状線に近くこちらもたいへん便利です。団地内には十分な数の駐車場(料金月1.5万円程度)が用意されています。

おつかい

05-千里セルシー

商業施設は千里セルシー、せんちゅうパルのほか、阪急オアシス、KOHYOといったスーパー、ヤマダ電機LABI千里、たくさんの飲食店などが集まり、関西の団地では屈指の買い物環境が整っています。

千里文化センター「コラボ」内には、図書館と豊中市役所出張所があり、行政手続きのほかに、投票もここで済ませることができます。それぞれの施設が駅からの行き帰りに利用しやすい立地なのはうれしいポイントです。

グリーン

この団地は中庭を囲むように住棟が建つのが特徴です。住棟との間も一般的な団地より広く設けられており、窓を開ければ目の前におおらかな公園が広がります。

目の前が公園なのでお子さんを目の前で遊ばせることもできます。公園は数珠つなぎにつながっていき駅への道までつながっていき、 まるで団地全体が公園です

住戸

1DKタイプの住戸を案内しましょう。

全てがコンパクトにおさまっていますので1人暮らしに最適です。DKと和室を仕切っている襖を取り払えば10畳のワンルームとして使えます。

バルコニーの前は大きな公園になっています。バルコニーは大きめで椅子を出してくつろぐにはちょうど良いサイズです。

キッチンは1人暮らしには大き目です。料理好きの方にはおすすめです。

浴室、洗面、トイレはヨーロッパのホテルの様に1室にまとめられています。風呂上りにはタイルの水滴をふき取るなど湿気対策が必要でしょう。洗濯機置き場は明確には設けられていませんので工夫が必要です。

次に3DKの住戸を紹介しましょう。 こちらは面積も広く、ファミリー向けです。

DKと和室の間は襖で仕切られており、取り外せば10畳のLDKとして使うことができます。北側の和室との間の襖も開け放てば風が通るよりおおらかな空間として使うことができます。

1室だけ壁で仕切られて独立した和室もあります。独立した寝室やリモートの仕事部屋として使うとよいでしょう。

幅広の押し入れが各所にあるので収納量は抜群です。

設備は現在のものと同等のものが設えられています。洗濯機置き場については明確に設けられていない部屋もあるので内覧時に確認しておくことをおすすめします。

住み団インタビュー

新千里東町団地の1DKにお住まいの兒玉さんにお話を伺いました。

タイトルとURLをコピーしました