新千里北町団地

01-TOP画像

千里ニュータウンの中で最もおすすめの団地です。こんもりとした里山のような森が団地の真ん中にあり緑はとても豊かです。施設が充実した千里中央駅の近くに建つので利便性も高く、「森の中で暮らしたい、でも通勤や買い物に便利なところに住みたい」という欲張りな方におすすめです。

概要

  • 所在地:大阪府豊中市新千里北町1-1 map
  • 交通:北大阪急行電鉄「千里中央」駅から徒歩約8分
  • 開始年:1967年
  • 主な間取りと家賃:2DK~4DK・6万~9万円台

アクセス

04-大阪モノレール

北大阪急行千里中央駅まで徒歩5分。北大阪急行-御堂筋線で大阪市内へのアクセスは抜群で、たとえば梅田駅ならドアtoドアで 40分程度で到着します。始発駅のため座れる確率も高く、電車通勤者にはうれしいポイント。また、大阪モノレールで伊丹空港や阪急京都線にもアプローチできます。

車でのアクセスを見ると、新御堂筋・中央環状線に近くこちらもたいへん便利です。団地内には十分な数の駐車場(料金月1万円程度)が用意されています。

おつかい

05-千里セルシー

商業施設は千里セルシー、せんちゅうパルのほか、阪急オアシス、ダイエーといったスーパー、ヤマダ電機LABI千里、大丸ピーコック、たくさんの飲食店などが集まり、関西の団地では屈指の買い物環境が整っています。

千里文化センター「コラボ」内には、図書館と豊中市役所出張所があり、行政手続きのほかに、投票もここで済ませることができます。それぞれの施設が駅からの行き帰りに利用しやすい立地なのはうれしいポイントです。

グリーン

団地の住環境は「まるで森の中のようだ」などと表現されますが、この団地は中央広場にこんもり里山のような森があります。木々からの木漏れ日が美 しく、森林浴気分でリラックスできます。

団地から千里中央駅に向かう緑道は、車道が横断しないので安心ですし、遊具や砂場、ベンチ、藤棚などが置かれていて「いたるところが公園」と呼べるほどの環境です。

住戸

3Kタイプの住戸をご案内しましょう。

玄関は広々として、幅広の廊下は本棚などの薄い収納を置くのにぴったり。

23-ベランダから緑

キッチンは南側にあり、その横に6畳のリビングがあります。リビングから顔を出せば豊かな緑を楽しむことができます。タイプによってはこの二室間のふすまを取り払い、リビングダイニングキッチンに改装した2DKもあります。

シンプルなキッチンは、収納も充実しています。南側にあるので気持ちよく炊事ができますね。

キッチンから洗濯機置き場まで目が届きますし、直接バルコニーへ出ることもできて洗濯にも便利。これは昭和30、40年代の公団の特徴で家事労働をなるべく便利に快適にするための工夫です。

収納については、大容量の押し入れや、ゴルフバックなど細長いものを収納するのに重宝する玄関の物入れなど十分に用意されています。

住み団インタビュー

新千里北町団地にお住まいの鶴谷真さんにお話を伺いました。

[お問い合わせはこちら]

タイトルとURLをコピーしました